重要なお仕事

会社に勤務

テレフォンアポインターを知っていますか

テレフォンアポインターはその名の通り、お客様に電話で商品などの紹介をして実際にお目にかかるためのアポイントを取る仕事です。テレフォンポインターは短く「テレアポ」と表記されることが多くあります。アルバイト募集の広告を求人雑誌などで見たことがあるかもしれません。テレアポはとにかく数をこなすことが必要です。見ず知らずのお客様に勧誘の電話を突然掛けるのですから、初めはなかなか話を聞いてもらえないものです。基本的に商品やサービスに興味を持ってくれそうなお客様に連絡をするのですが、新規の顧客開拓をするわけですから、どうしても苦労は付き物です。できるだけお客様に商品の良さを説明し、興味を持って頂けるようにくふうしてお話ししなくてはなりません。

お客様と信頼関係をむすぶ

テレアポは電話で営業を掛けるのが仕事です。電話と言う通信方法の宿命とも言えますが、どうしてもお客様が忙しかったり話を聞く余裕のない時に電話がかかってしまう事があります。また見知らぬ相手からの電話を好まない方もいらっしゃいます。このようなお客様の気持ちを捉え、アポイントを頂くには信頼関係が必要になってきます。まず貴重な時間にお邪魔する事をお詫びし、時間を頂けるか確認します。次に社名や氏名を名乗ります。こちらの身分を明らかにする事でお客様に安心していただきましょう。テレアポは基本的にアポイントを取る事が仕事ですから、実際にお客様直接会って商談をすることはないかもしれません。自分で伺うのではありませんから営業スタッフに引き継ぎをするためにもお客様からの信頼を得ることが大切なのです。